素朴な楽園!バヌアツ共和国!

24時間営業のマーケットで、格安のトロピカルフルーツを!

バヌアツは、とても静かで穏やかな南の島です。派手さはまったくないですが、昔ながらの素朴な雰囲気が魅力。バヌアツの首都ポートビラでは、マーケットが開催されており、果物や食べ物などが売られています。このマーケットですが、なんと24時間営業で、夜中になっても閉まることがありません。売り子の方々は、別の島からはるばる来ているそうで、1週間マーケットで寝泊まりし、唯一の閉店となる日曜に家族の元へと帰宅するのだそうです。そこで売られる果物は激安の上、冷蔵庫に入っていない状態なので、とても甘く、驚くほどのおいしさです。

バンジージャンプ発祥の地で有名なタナ島には、活火山がある!

ポートビラから南に少し行ったところに、タナという島があります。ここは、知る人ぞ知るバンジージャンプ発祥の地です。成人の証として、高いところからジャンプするという慣習が始まりだそうです。また、この島の多くの人が、今でも電気やガスのない昔ながらの生活をしています。ポーチビラには、高級リゾート地がありますが、タナはまだまだ未開の地。原始的な暮らしをみることができるでしょう。さらに、島の中央部には、もくもくと噴煙を上げる活火山があります。ドーンと時折響き渡る光景は、火山初体験の人には、ものすごく神秘的な経験になると思います。

秋になったら長野に詳しいタビマスターズを活用して旅行を計画しよう。